あゝ素晴らしきHunting Life

Threat Hunting・マルウェア解析・フォレンジック・CTFなどを発信予定

冴えない自分の育て方

どうもmomomopasです。
今日は決意表明的な内容です。
昨日部屋の掃除をしていたら、懐かしいものが出てきました。それは高校時代の部活動のコーチからの手紙でした。コーチは福山雅治を更にイケメンにした先生で、その先生が別の高校に移るということで頂いた手紙です。
内容は部活動の技術的な事ともう一つ心構え的なものが書いてありました。
その心構えは「困難な道に進め」と・・・
最近、困難な事に立ち向かってるかと少し考えました。

そこで私は「OSCP」を取得しようと思います。
どのように取得しようかブログで公開して、逃げられないようにしました。
そう、困難な道を自分から作るドM方式です。

タイトルにもある「冴えない自分の育て方」要はOSCPをどのように取るかをこれからツラツラと書いてきます。

目次

  • OSCPとは
  • 学習方法
  • スケジュール
  • 参考書籍


OSCPとは


ご存知Kali Linuxを作っているOffensive Securityが認証しているペネトレーションテストの資格です。正式名称「Offensive Security Certified Professional」
この資格を選んだ理由は、実際に用意された環境にペネトレをして、その結果をレポートに書いて提出するというものです。
実際のペネトレーションの技術が身につく+レポートは英語が書かないといけないので、英語の勉強もしないといけないという、個人的にかなり追い込むものになっています。

 

サイトURL

www.offensive-security.com

勉強方法

 インプットとアウトプットと分けて行います(当たり前ですが)
インプットの学習は下のサイトを使用します。(主に電車の中視聴)

 

www.pluralsight.com

PlurasightではLinux、Network、Pythonペネトレーションテスト 基礎をだいたい2ヶ月で実施する予定です。

アウトプットの学習では2つのサイトを使用します。

www.vulnhub.com

www.hackthebox.eu

二つのサイトを使用して実際のペネトレーションテスト を学習行います。

これもだいたい2ヶ月やり込みます。

 

最後の仕上げにOSCPのトレーニングを1ヶ月やります。

www.offensive-security.com

 

そしてテストを3月に受ける予定です。

 

スケジュール

スケジュール感はこんな感じ(細かい計画はちゃんと立ててあります)

f:id:momomomopas93:20181023005507p:plain

参考書籍

アマゾンで買って読む。 

www.amazon.com

www.amazon.com

www.amazon.com

www.amazon.com

 

とりあえず、合格できるように頑張ります。

以上、冴えない自分の育て方でした。